Auto-generate Your Graphics グラフィック自動生成のソフトウェアならベビーユニバース|バーコードに付加するチェックデジットについて ~ SerialBarcode~

サブメニュー

バーコードに付加するチェックデジットについて ~ SerialBarcode~

100805-01

~ チェックデジット(CD)~

前回はバーコードをプラグインで製作する利点をご説明しました。
今回は、バーコードに付加されるチェックデジット(CD)についてご説明します。

===============================================================

第13回はバーコードに付加されるチェックデジット(CD)のご説明です。

【 チェックデジット(CD) 
チェックデジットとは

バーコードは、それぞれの種類によってキャラクタ構成に一定のルールがあり、そのルールによって誤読の確率は非常に低いのですが、さらに誤った読み取りを防止するために、チェックデジットを付加することができます。それにより、バーコードの信頼性を上げる事ができ、読み取りをより正確なものにします。

 100723-01

バーコード自体に一部の汚れや破損があった場合でも、本来のデータと違う誤読を起こす可能性もあります。そういった事態を防ぐ為にも、チェックデジットの付加を行えばより安全に読み取れます。

100723-02

チェックデジットの算出と計算方法
チェックデジットは、そのバーコードに誤りが無いかをチェックするためのコードで、
通常一番最後(ストップキャラクタの前)にバーコードデータとは別に、1桁付加されます。読み取り時に、この数字とデータが一致していれば正常読み取りとなり、不一致ならリードエラーになります。

チェックデジットの主な算出方法
・モジュラス43
・モジュラス10 / 3
・モジュラス16
・モジュラス10 / 2
・7チェックDR
・加重モジュラス11
・ルーンズ(モジュラス10/2ウェイト)
・モジュラス103

バーコードの種類と対応する計算方法
JANコード – モジュラス10/3
ITFコード – モジュラス10/3
CODE39 – モジュラス43
CODE128 – モジュラス103
NW-7 – モジュラス10/3/モジュラス16/モジュラス11/モジュラス10/2/7チェックDR/加重モジュラス11/ルーンズ(モジュラス10/2)

もちろん、一般的にバーコード作成ソフトでバーコードを作成する際は、自動的にバーコードの種類に沿ったCDが付加或は任意で選択が可能ですので、細かく覚える必要はありません。各計算方法には、それぞれ手順にてチェックデジットを算出できますが、ここではそちらの掲載は行いません。

チェックデジットの算出と計算方法

チェックデジットは、そのバーコードに誤りが無いかをチェックするためのコードで、
通常一番最後(ストップキャラクタの前)にバーコードデータとは別に、1桁付加されます。読み取り時に、この数字とデータが一致していれば正常読み取りとなり、不一致ならリードエラーになります。

チェックデジットの主な算出方法
・モジュラス43
・モジュラス10 / 3
・モジュラス16
・モジュラス10 / 2
・7チェックDR
・加重モジュラス11
・ルーンズ(モジュラス10/2ウェイト)
・モジュラス103

バーコードの種類と対応する計算方法
JANコード – モジュラス10/3
ITFコード – モジュラス10/3
CODE39 – モジュラス43
CODE128 – モジュラス103
NW-7 – モジュラス10/3/モジュラス16/モジュラス11/モジュラス10/2/7チェックDR/加重モジュラス11/ルーンズ(モジュラス10/2)

もちろん、一般的にバーコード作成ソフトでバーコードを作成する際は、自動的にバーコードの種類に沿ったCDが付加或は任意で選択が可能ですので、細かく覚える必要はありません。各計算方法には、それぞれ手順にてチェックデジットを算出できますが、ここではそちらの掲載は行いません。

img01

次回は、バーコードを自社製品で登録する場合の手続き方法等をご説明します。
4ヶ月に渡りお届けしたバーコード特集は、次回で最終回の予定です。