Auto-generate Your Graphics グラフィック自動生成のソフトウェアならベビーユニバース|DDCSV

DDCSV
Hybrid仕様
Macintosh版、Windows版のデータがそれぞれ入ったハイブリッド仕様のCDになっております
サブメニュー
  • サポートTop
  • お問い合わせ
  • 製品ダウンロード
  • ユーザー登録
  • Illustratorバージョン対応状況

DDCSV 書類作成が瞬時にできる魔法のツール

DDCSVの概要

※DDCSVはAdobe Illustrator CS5までの対応となっております。
CS6以降でお使いの場合は、「DDCSV2」をご覧ください。

DDCSVはイラストレータドキュメントにタグを指定し、CSVファイルで読込まれたデータを「ドラッグ&ドロップ」するだけで、テキストや画像の配置ができます。仕事に必要な様々な書類を瞬時に作成できる魔法のツールです。

*DDCSVにバンドルされているDDCSV Tagと連動し、簡単に雛形を作る事が出来ます。

img01

業務に必要な書類/カタログなど瞬時に作成できます

DDCSVの使い方

「再生」ボタンを押して頂くと、DDCSV の使い方を動画で簡単にご覧頂けます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


「ドラッグ&ドロップ」で組版

DDCSVからCSVファイルのデータを「ドラッグ&ドロップ」するだけで、必要なテキストデータや画像を自動で埋める事ができます。また、仕事に必要なあらゆる書類/カタログなど瞬時に作成できます。

img02

DDCSVのスウォッチプレビュー画面から選択した行を、Adobe Illustratorのドキュメント上にドラッグ&ドロップするだけで、タグをドラッグした行の値に変換することができます。 一度変換した後でも、再度ドラッグ&ドロップをする事で別の行のデータに何度でも変換する事ができます。

また、複数行あるCSVファイルの場合は、タグにキーを指定する事で、そのキーに対応する行を差し込む事もできます。

イラストレーターと表計算ソフトが使える人なら、誰でも簡単に組版ができ、業務に必要な書類、カタログなど瞬時に作成できます。

img03

「データに戻す」
イラストレータ上での修正箇所を、DDCSVに読み込まれたCSVデータに反映させたい場合は、オプションメニューの「データに戻す」で DDCSVに読み込まれたCSVデータに反映させる事ができます。 (*元のCSVデータに変更を反映させた後には、必ずオプションメニューで「保存」または「別名で保存…」して下さい。)

「データに戻す」1つのテキストフレーム、またはテキストパスについて1つのタグで、以下の様にタグの前後の文字列を修正しない場合のみ可能です。

CSVデータ 修正例
例)
タグ:特価<!– 価格–> 円
組版:特価1,980 円
修正:特価2,980 円

以下のように修正した場合は、正しくデータに戻せません。
タグ:特価<!– 価格–> 円
組版:特価1,980 円
修正:特別価格2,980 円
修正:特価¥2.980
修正:特価2万円

見つけやすい設計

フォルダリストの表示/非表示の切り替えで、状況に合わせてDDCSVとDDCSV Tagを使いやすい状態にできます。

img04

img05

検索/絞り込み
フォルダ内検索は、登録したフォルダ内のCSV ファイルのファイル名やファイルの内容からキーワード検索をします。
ファイル内検索は、スウォッチプレビュー画面に表示しているCSV ファイルの内容からキーワード検索をします。 ヒットしたオブジェクトが多ければ、さらに絞り込み検索することが可能です。ファイル内検索の場合、左下のフォルダリストメニューの「検索結果」を選択する事で、検索結果と全データの表示を切換える事ができます。

並び替え(ソート)
CSVファイルのタイトルでスウォッチプレビューの行を並び替えることができます。(英字/ひらがな/カタカナ/漢字の順番となります。英字はABC順となり日本語は全て五十音順となります。) タイトルは、CSVファイルを読み込まないと表示されません。また読み込んだCSVファイルにより異なります。

img06

あふれ処理(長体)について

img07

オプションメニューの「設定…」を選択する事で表示される選択ダイアログで、「あふれ処理(長体)」をチェックすると、文字列がテキストフィールドから溢れた場合に長体を調整してテキストフィールドに収まるようにします。

テキストフレーム内の文字列が1行の場合のみお使いいただけます。

簡単ひな形作成ツール(DDCSV Tag)

DDCSVにバンドルされたDDCSV Tagで、挿入したい項目をダブルクリックするとイラストレータードキュメントに以下のようなタグを指定する事ができます。

テキストフィールドに挿入したいタグをDDCSV Tag一覧表で選択して、以下の簡単な操作のどれかを行なう事で、テキストフィールドに、タグを挿入する事ができます。

img08

  • ダブルクリックする。
  • 「タグの挿入」ボタンをクリックする。
  • メニューで「タグの挿入」を選択する。
  • タグに指定した書体、色、サイズが、組版に反映されます。
  • 1つのテキストフィールドに複数のタグを記入する事も可能です。
  • 1つの行に複数のテキストフィールドを関連付けたい場合は、グループ化してください。
  • テキストフィールドに、キャレットがある事と、一覧表でタイトルが選択されている事をご確認下さい。

DDCSV Tagの使い方

「再生する」ボタンを押して頂くと、DDCSV Tag の使い方を動画で簡単にご覧頂けます。

このページのコンテンツには、Adobe Flash Player の最新バージョンが必要です。

Adobe Flash Player を取得


CSVファイルとは

CSVは、データをカンマで区切った汎用性のあるファイル形式です。データベースや、Excel(エクセル)などの表計算ソフトから出力が可能です。また、テキストエディタなどで簡単に作成する事もできます。

( Excelは、Microsoft Corporation(マイクロソフト社)の商標です。)

製品仕様

製品名称
DDCSV
販売形態
パッケージ版
販売価格
180,000円(税別)
160,000円(オンラインストア価格・税別)
JANコード
4542593001317
対応OS
ハイブリッド仕様(Mac&Win対応)
下記バージョンのAdobe Illustratorが正常に動作するOS環境でお使いください。
Mac:Illustrator CS3/CS4/CS5
Windows:Illustrator CS2/CS3/CS4/CS5

製品のデモ版をダウンロードされる方は、以下のページよりDDCSVの最新バージョンをダウンロードして下さい。

Macintosh®は、Apple Computer Inc.(アップルコンピュータ社)の商標です。Windows®は、Microsoft Corporation(マイクロソフト社)の商標です。Adobe®,Adobe Illustrator®/ Adobe®,Adobe InDesign®ロゴは、Adobe Systems Incorporated(アドビ システムズ社)の商標です。その他記載されている会社名、品名等の固有名詞は、各社の商標または登録商標です。